>>管理人 omemoの新お宝ショップギャラリーサイト!<<
300-100-A.png
>>管理人 omemoの渾身の新お宝ショップサイト!<<
otakarashopnavi-jp-351-100-S.gif
>>より手軽に!便利に!!お宝発見☆タカラモ!<<
bn_takaramo02.jpg
>>マンガ倉庫グループ総力徹底取材☆第三弾!<<
mangasoukoensei2016-2.png
PR



(三重県)浪漫遊松阪店2

浪漫遊松阪店 
ろうまんゆうまつざかてん
romanyumatsuzakaten201706-014.jpg

↑   ↑   ↑

お店の詳細(住所,営業時間等)は
上記基本データをご参照下さい。


*ブログ内の画像はクリックしますと拡大して見れます!!




























浪漫遊松阪店さま、ご協力頂き誠に有難うございました!。

(2017.06/23 更新) 



 浪漫遊松阪店・・・。
三重県松阪市にあります浪漫遊グループの
老舗お宝ショップです。


 もともとは万代書店松阪店として
地域屈指の貴重なお宝ショップでありました。
 2016年7月に浪漫遊松阪店
店名ブランドを変更。



 ちなみにこの時、
浪漫遊グループ全店が一律
万代書店→浪漫遊に変更され、
名実ともに完全浪漫遊グループ化


 更に少し以前にSNSにて
海外コメンテーターさまより外観情報をお寄せ頂き、
その変貌ぶりには日に日に期待は高まるばかり・・・。


 ようやく今回チェックに
行ける事に相成りました。
 山道をうねうね通り抜け
三重県松阪市の現地へ・・・。

romanyumatsuzakaten201706-003.jpg
 流れの速い国道42号線
進む事しばらく・・・。
 見えてきたのは
黒・・・ではなく、
現在のお宝ショップ
スタンダードカラーな外観!。


romanyumatsuzakaten201706-010.jpg
  平日ながらも
 なかなかの混雑っぷり。
  駐車場へ車を停め、
 まずはじっくりと
 外観チェックへ。

romanyumatsuzakaten201706-164.jpg
 シンプルで
シブさが際だった
大きなロードサイド看板
この通り!。

 派手さはありませんが、
こんな感じに。
 ある意味マイルド化?

romanyumatsuzakaten201706-008.jpg
  道路を横断し、
 遠目から周囲を
 歩いてみる事に。
  臨駐車場(三重トヨペット横)は
 土日のみで利用可能。
 平日は閉鎖されている模様。


romanyumatsuzakaten201706-006.jpg
 ここにも随所に
楕円ロゴが設置。
 レトロフォントが
ちょっと新鮮?、
「お宝万代 浪漫遊」
この味わい深いデザイン。

romanyumatsuzakaten201706-005.jpg 
  お店正面目の前が
 信号機付き!。
  これは変わらず。
 手前はミスタードーナッツ。
 コントラストが面白かったり。
  ドーナッツ、食べたい(苦笑)。


romanyumatsuzakaten201706-009.jpg
 別角度からも
じっくりと堪能。
 ハタめくノボリ
ランダム。
 空気感がほどよくて
何やら心地イイ・・・。

romanyumatsuzakaten201706-138.jpg
  正面右手側の
 市道からも敷地への
 出入りは可能。
 
  意外な香ばしさ?
 飛び出し注意の看板。
  微妙なところにも
 反応する困った性分な
 私 omemo・・・。


romanyumatsuzakaten201706-012.jpg
 寸分なく固められた
建物周辺。
 うねるカテゴリー表記、
珍しいのが公式HPの
URL
までも・・・。 

romanyumatsuzakaten201706-011.jpg
  その軒下部には
 懇切丁寧な買取説明の
 レクチャー看板が。
  まんもーくん登場で
 よりソフト感が出ていてマル。


romanyumatsuzakaten201706-015.jpg
 いよいよ正面付近へ。
以前も呪詛の如く
表記乱舞!
だった外観が
この変貌っぷり。
 しかし、この隙のなさ
旧外観の流れを実は踏襲?。

romanyumatsuzakaten201706-018.jpg
  台車置き場
 広く、それでいて
 台数も多し!。
  買取持ち込みの場合は
 正面左手駐車場へ
 車をおくのが便利。


romanyumatsuzakaten201706-001.jpg
 そして正面へ。
新たに設置の圧倒的巨大な
「どんどん買います」看板。
 そして目一杯広がった
オレンジゲート
 押し出しの強さがスゴい!。

romanyumatsuzakaten201706-019.jpg
  ふと目をやると
 これまたオドロキ。
  なんとまさかの
 可愛いポニーが!。
  乗馬クラブが絶賛PR中。
 ポニー、乗りたかった(苦笑)。


romanyumatsuzakaten201706-139.jpg
 まんもーくん
ウェルカムボードも
ホンワカ。
 
 言いようのない
期待感に包まれながら
混み合う出入り口より
早速店内に進みます!。


↓    ↓    ↓

こちらをクリックしますと記事の続きを読む事が出来ます!

(三重県)フーリエ倶楽部名張店

フーリエ倶楽部名張店 
ふーりえくらぶなばりてん
fourierclubnabariten201706-15.jpg
 <基本データー>
 店名:フーリエ倶楽部名張店   
 住所:三重県名張市希央台1-52
     スーパーボウル名張内        
 TEL :0595-61-1553
 営業時間:10:00〜25:00       
 Pスペース:100台程?


→ フーリエ倶楽部名張店 詳細マップ ←

*ブログ内の画像はクリックしますと拡大して見れます!。



















フーリエ倶楽部名張店さま、ご協力頂き誠に有難うございました!。

(2017.06/14 更新) 



 フーリエ倶楽部名張店・・・。
三重県名張市にあります小型お宝ショップです。


 三重県内には伊勢湾側にかけて大中規模のお宝ショップ
点在していますが、このフーリエ倶楽部名張店のみ
内陸・・・しかも奈良県境近くに存在。
 長きに渡って、私 omemoにとっての
未踏のお宝ショップのひとつと言えました。



 以前から当ブログのコメンテーターの皆さま、
そしてSNSより多くの情報も頂いており、
キーワードは、「応援したくなるお店」


 お店関係者さまからも、SNSにてフォロー、
そして画像提供も頂きましたり・・・。
 その期待度は、日々増すばかりと
モンモンとしておりました(苦笑)。


 ようやく訪れたこのチャンス。
しっかり活かすべく、朝イチ現地入りを目指し 
いざ!三重県名張市へ・・・。


 前日までたっぷり悩んでいた事、
それは周辺高速道路の渋滞状況。
 メイン使用予定の東名阪自動車道
集中工事に(大汗)。


 途中、車を一旦おき
特急で・・・とも考えましたが、
途中の四日市東ICを思い切っており、
国道25〜368号線を突き進み!をチョイス。

 下道もさぞや混んでいるのでは?。
・・・と思いきや、思った程でもなく、
途中「ここは高速?」と思ってしまう様な
車の流れにもオドロキながら進む事、
およそ2時間半・・・。


 なんと!予定時間を
若干の遅れのみでクリア。
 ほぼ予定に近い形で到着。



 場所は近鉄大阪線 名張駅より徒歩15分程、
車ですと、西名阪自動車道 天理IC、
または伊勢自動車道 久居ICより
それぞれ1時間ほどです。


 三重県名張市内の国道165号線を
進んで行きますと、一際目立つ
ソソり建つ赤い看板、ボーリング場の
スーパーボウル名張

fourierclubnabariten201706-7.jpg
 その袂にホンワカした
ライトグリーン基調の建物、
そうそれがまさしく
フーリエ倶楽部名張店!。

fourierclubnabariten201706-19.jpg
  若干傷みが目にとまる
 共用駐車場
  ここに車を停め、
 まずは外観チェックに。

fourierclubnabariten201706-8.jpg
 周囲状況は
なんとなく想像通り
 ざっくり言いますと、
静かな市街地内の
地形を利用した立地。

fourierclubnabariten201706-9.jpg
  遠目から更に外観
 見て行きます。
  面している国道165号線は
 殊の外交通量は多め。
  道路横断も、ひと苦労。
 ムリな横断は厳禁。


fourierclubnabariten201706-11.jpg
 道路側建物側面には
控えめかつ
ちょっと真面目な
イメージキャラが。
 店名も大きく表記。
こちらも非常にシンプル。

fourierclubnabariten201706-12.jpg 
  道路側には緩やかに
 はためくノボリも。
  イメージカラー基調の
 穏やかなムードに統一。
  むしろ、ちょうどよし!。


 fourierclubnabariten201706-2.jpg
 なかなか横断出来ない
国道165号線をなんとか横断。
 再びお店側敷地へ。
スーパーボウル名張
共用駐車場は、およそ100台
駐車可能。

fourierclubnabariten201706-13.jpg
  駐車場への出入りは
 一方通行で注意が必要。
  お店側が出口専用。
 スーパーボウル名張店側が
 進入専用になっています。


fourierclubnabariten201706-19.jpg
 初夏の日差しよろしく?
お店に近づくこと、じりじり。
 グリーン基調にイエロー、
そしてブラウンの差し色。
落ち着きあるムード、
お宝ショップにはレアな佇まい。


fourierclubnabariten201706-18.jpg 
  お店横の看板
 このクリーンさ。
  ウッド調のシンプルさ、
 ここにメインカテゴリー
 と思われる古着・ゲーム・
 おもちゃ
を表示。

fourierclubnabariten201706-20.jpg
 いよいよ回り込んで
正面出入り口部へ。
 大きなロゴ、そして
ちょっと無骨なショーケース。
 独自テイストの素晴らしさ、
これが入店前より感じ取れます。


fourierclubnabariten201706-21.jpg
  真正面から出入り口を
 臨みます。
  独特のこの造り。
 なにかお宝ショップとは
 異なる?キャンプ場の
 オブジェの様にも・・・。


fourierclubnabariten201706-122.jpg
 オープン時間表示の
立て看板、この味わい深さ。

 オリジナルキャラと共に
「WE ARE OPEN」 のフレーズが。

fourierclubnabariten201706-123.jpg
  出入り口付近
 周囲を固めるのは
 ガチャ、そして地域チラシ

  ソコにはなんと!
 フーリエ倶楽部名張店
 オリジナルポストカードが!。

  記念に2枚ほど頂いたのは
 言うまでもありません。

fourierclubnabariten201706-121.jpg
 とにかく貴重な
この佇まい。

 再度出入り口部を
じっくり堪能した上で、
待ちに待った店内へ、
歩を進めてみることに。



↓    ↓    ↓

こちらをクリックしますと記事の続きを読む事が出来ます!
 【 警告 】
 当ブログ(万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ
  (http://mandaisoukokanteidan.seesaa.net/)内にて掲載されている
 全てのコンテンツ(文章、画像、その他の掲載している電子情報の全て)の
 無断転載、転用を禁止します。
 当ブログの全てのコンテンツは、日本の著作権法及び国際条約によって
 保護を受けています。
 Copyright 2007〜2014
 万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ. All rights reserved.
  Never reproduce or replicate without written permission.