>>管理人 omemoの新お宝ショップギャラリーサイト!<<
300-100-A.png
>>管理人 omemoの渾身の新お宝ショップサイト!<<
otakarashopnavi-jp-351-100-S.gif
>>より手軽に!便利に!!お宝発見☆タカラモ!<<
bn_takaramo02.jpg
>>マンガ倉庫グループ総力徹底取材☆第三弾!<<
mangasoukoensei2016-2.png
PR



(東京都)お宝鑑定館町田店5

お宝鑑定館町田店
おたからかんていかんまちだてん
お宝鑑定館町田店201607-7.jpg

↑   ↑   ↑

お店の詳細
(住所,営業時間等)は
上記データをご覧下さい。


*ブログ内の画像はクリックしますと拡大して見れます!!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



















お宝鑑定館町田店さま、ご協力頂き誠に有難うございました!。

(2016.08/25 更新) 



 お宝鑑定館町田店・・・。
東京都町田市で古くから営業を続ける
お宝鑑定館グループの老舗お宝ショップです。


 「元祖日本一変な本屋」がキャッチコピー。
あらぬ期待が否が応でも高まる、このフレーズ。
 更にお宝鑑定団町田店はエッジのキイた
ムード造りがウリ。

お宝鑑定館町田店14.jpg
 妖しくハードテイストな
デザインのポストカード!。
 これがお店には用意。
店内のチェックと共に
毎回楽しみな一品でした。

 *画像は以前頂いたもの。
私 omemoの宝物でもあります。


お宝鑑定館町田店201607-4.jpg
  随分以前より、
 私 omemoのSNSにて
 手厚いフォロー
 頂いていた事もあり、
 お礼の意味もこめつつ、
 一路東京都町田市現地へ。

お宝鑑定館町田店201607-10.jpg
 豪雨、これは現地に
到着しましても一向に
収まらず。
 町田街道をゆっくり
進み、バッティングセンター
角を曲がって駐車場へIN。

お宝鑑定館町田店201607-2.jpg
  ややこじんまりした
 駐車場に車を停め、
 雨にさいなまれつつ
 まずは外観チェックに。

お宝鑑定館町田店201607-11.jpg
 お店上部の大型看板
これは相変わらず。
 前回外観の大幅
リニューアル

ソフトなデザインに。

お宝鑑定館町田店201607-5.jpg 
  町田市街地方面
 からの方向から
 見ますと、これも安心?。
  以前と変わりなく
 某アメリカンヒーロー
 元気に張り付き!?。

お宝鑑定館町田店201607-12.jpg
 面する町田街道
こちら側からも
外観を堪能。
 ムーディーな
オールディーズっぽさ、
これも感じる周囲状況。

お宝鑑定館町田店201607-8.jpg
  道路側からも
 お宝鑑定団町田店へは
 入店可能。
  ちなみにスロット
 コーナー
へ直結。
  赤い看板もレア。

お宝鑑定館町田店201607-13.jpg
 お隣の飲食店との
間の通路は少し狭め。
青いP看板が目安。
 進入にはご注意を。
壁面にはチラシがビッチリ。

お宝鑑定館町田店201607-14.jpg
  その通路沿い
 壁面部には街道側部に
 ショーケース。
  ネオンサインタイプ
 お宝発見看板
  ディスプレイはシンプル。

お宝鑑定館町田店201607-1.jpg
 回り込んだところの
メイン出入り口周辺。
 以前の危険なオーラは
ナリを潜めましたが、
独特の存在感は健在。
自然と嬉しくなります。


お宝鑑定館町田店201607-3.jpg
  出入り口上部の
 赤地の巨大看板
  このタイプは、ここ
 お宝鑑定館町田店のみ。
  いわばお宝鑑定館の
 スペシャルエディション?。


お宝鑑定館町田店201607-15.jpg
 出入り口右手前は
ウッドデッキタイプの
特価コーナー
 メインがキャップ
スニーカー
 かなり珍しいチョイス。

お宝鑑定館町田店201607-16.jpg
  出入り口手前から
 店内にかけては
 アミューズ関連
 こじんまりと展開。
  ここにはガチャもアリ。

お宝鑑定館町田店201607-17.jpg ある意味恒例?
チェック部分でもある
お店のフロアマット
 期待通りのハードで
おどろおどろしいデザイン。

 早くも満足しつつ?
雨に注意しながら店内へ。


↓    ↓    ↓

こちらをクリックしますと記事の続きを読む事が出来ます!

(東京都)ぐるぐる大帝国八王子店3

ぐるぐる大帝国八王子店
ぐるぐるだいていこくはちおうじてん
ぐるぐる大帝国八王子店201607-14.jpg

↑   ↑   ↑

お店の詳細
(住所,営業時間等)は
上記データをご覧下さい。


*ブログ内の画像はクリックしますと拡大して見れます!!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
























ぐるぐる大帝国八王子店さま、ご協力頂き誠に有難うございました!。

(2016.08/18 更新) 



 ぐるぐる大帝国八王子店・・・。
東京都八王子市にあります
ぐるぐる大帝国グループの大型お宝ショップです。


 東京都内では現時点での
最大のお宝ショップ。
 そして地価の関係なのか?
都心を有するせいなのか?
お宝ショップの少ない東京都においても
貴重なお店とも位置付けられます。



 前回チェックは2010年
あれからはや6年。
 随分行けておりませんでした。
噂の別館出現の報も聞きつけ、
久方ぶりに東京都八王子市へ。


 当日はひたすら続く雨!。
しかも土砂降り(困惑)
 こういう時に限って・・・
と天候と周辺道路の大渋滞に
気をもみながら、這々の体で現地入り。

ぐるぐる大帝国八王子店201607-7.jpg
 とにかく雨足が
非常に強かった為、
私 omemoのデジカメを
はじめとする周辺装備を
慎重に選びつつ、
外観チェックへ。

ぐるぐる大帝国八王子店201607-4.jpg
  駐車場敷地への
 出入りは敷地前後を
 挟む形の道路、
 どちらからでもOK

ぐるぐる大帝国八王子店201607-6.jpg
 駐車場は変則的な
スペースですが、
駐車に大きな問題は
なし。民家に隣接部分は
一部前向き駐車の箇所あり。


ぐるぐる大帝国八王子店201607-15.jpg
  今度は分離帯のある
 大通りを横断して
 遠目よりチェック
  どしゃぶりも
 なんのその!(苦笑)。

ぐるぐる大帝国八王子店201607-16.jpg
 遠目からみましても
一切隙の見られない
オール赤茶の外観
 お隣のコンビニ方向から
みますと、別館の存在
確認出来ます。

ぐるぐる大帝国八王子店201607-20.jpg
  お店建物に沿って
 近付いて行きます。
  歩道側にも
 イイ感じの大きさで
 イベント&買取告知
 看板
が目白押し。

ぐるぐる大帝国八王子店201607-13.jpg
 建物角部からの
この眺め。
 エッジでキメる?
これがぐるぐる大帝国流。
 大型かつカラフルな
お宝発見ロゴもあり。


ぐるぐる大帝国八王子店201607-11.jpg
  そしてぐるぐる大帝国
 グループ
と言えば、
 やっぱりコレの存在。
  生まれたての
 怪獣オブジェ

ぐるぐる大帝国八王子店201607-21.jpg
 実はここ数年
各地のぐるぐる大帝国
グループ
をチェックに
行きましても、目にする
事が少なくなり
・・・。
 ちょっと寂しくも。

ぐるぐる大帝国八王子店201607-12.jpg
  ちなみにここの怪獣
 なんとグループ店の
 ぐるぐる大帝国牛久店
 ものだったとの事!。
  なんにせよ、貴重ゆえ、
 お店も入れてもう一枚。


ぐるぐる大帝国八王子店201607-8.jpg
 左手側は喫煙&
レストスペース

ここにはトイレも。
 トイレ表示も
ニヤリとさせてくれます。

ぐるぐる大帝国八王子店201607-149.jpg
  更に続くのは
 買取処
  正面出入り口
 からもアクセス可能。
  意外にシンプル。

ぐるぐる大帝国八王子店201607-146.jpg
 出入り口手前は
屋根付き高床デッキ
 ここはなんと
特価品特設コーナーに。
 ぐるぐる目玉市という
ネーミングもイカす!。

ぐるぐる大帝国八王子店201607-147.jpg
  傘を畳んで
 店内チェック前に
 除いてみます。
  クリアケースINの
 まとめ売り品も多数。
 入店前にチェックが吉。

ぐるぐる大帝国八王子店201607-10.jpg
 それにしても
この堂々した全景。
 オープン当初は
まだ珍しかった
元家電量販店の面影を
残すタイプ。先駆的とも?。


ぐるぐる大帝国八王子店201607-9.jpg
  中段中央に位置する
 ぐるぐる大帝国ロゴ
  経年劣化も加わり
 味わい深さも抜群です。


ぐるぐる大帝国八王子店201607-22.jpg
 まだまだ続く
どしゃぶり
 装備を変え、
濡れそびれながら
出入り口より
気になる店内へ・・・。


↓    ↓    ↓

こちらをクリックしますと記事の続きを読む事が出来ます!
 【 警告 】
 当ブログ(万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ
  (http://mandaisoukokanteidan.seesaa.net/)内にて掲載されている
 全てのコンテンツ(文章、画像、その他の掲載している電子情報の全て)の
 無断転載、転用を禁止します。
 当ブログの全てのコンテンツは、日本の著作権法及び国際条約によって
 保護を受けています。
 Copyright 2007〜2014
 万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ. All rights reserved.
  Never reproduce or replicate without written permission.