>>管理人 omemoの新お宝ショップギャラリーサイト!<<
300-100-A.png
>>管理人 omemoの渾身の新お宝ショップサイト!<<
otakarashopnavi-jp-351-100-S.gif
>>より手軽に!便利に!!お宝発見☆タカラモ!<<
bn_takaramo02.jpg
>>マンガ倉庫グループ総力徹底取材☆第三弾!<<
mangasoukoensei2016-2.png
PR



(埼玉県)旧万代書店熊谷店3(移転しました)

万代書店熊谷店
万代書店熊谷店09076_R.jpg
    万代書店熊谷店

    ↑   ↑   ↑

 お店の詳細(住所,営業時間等)は
 上記基本データをご参照下さい。


*ブログ内の画像はクリックしますと
 拡大して見れます!!





【 情報 】


 万代書店熊谷店は、

移転の為2017年01月09日23:50分を持って

閉店しました。

 移転先でのオープンは、2017年04月08日(土)の

予定との事です。

 移転先での新店舗ではその間買取業務は

10:00〜20:00で行う模様。

 住所は下記の通りです↓。



・新万代書店熊谷店 移転先住所



*ピレスロイドさま、情報有難うございました!。

(2017.04/02 更新)
























 万代書店熊谷店・・・。
埼玉県内には万代書店が3店舗ありますけど、
ここ万代書店熊谷店だけは
まさに万代書店の王道的な造りと
妖しいムードを醸し出しています。


 昨今のお宝ショップと言えば、
ホントに一般のお客さんも入りやすい感じの
ソフトなお店が大半ですが、
やっぱり・・・万代書店の基本ってコレですよ!
こういう雰囲気ですって!!。



 今回はアングルを変えてお店を撮りたかったんですが、
この万代書店熊谷店に限っては・・・
非常に横長の造りになってますので
やっぱり前回と同じ感じになってしまいました。


 きっと次回もこのアングルから
・・・になりそうです、すいません(汗)。

万代書店熊谷店09072_R.jpg
 この本館の向いと右手の駐車場には
別館があって、ひとつの画像では
収まりきれない迫力あるお店です。


 こんな私、omemoのつたない表現では
伝わり辛い!?・・・と思った貴方は
是非直接現地へGOするべきかと(ニヤリ。



 らしさ全開!!の外観を
ひと通りチェックして行きますと・・・
今回の変更点はふたつ。


 ひとつは、本館正面入り口上部に
イカす看板が設置された事。

 ピンクの文字で大きく・・・

万代書店熊谷店09075_R.jpg



   何でも買っちゃう

    魅惑の古本屋





とういうコピーが、そこに!!
・・・これまた、うまい具合に
お店の妖しい魅力を増幅させ、
入店する前から・・・
言いようのない、やましい期待を
頂いてしまってナイスです。


万代書店熊谷店09071_R.jpg
 もうひとつは、本館向かって
右手の駐車場の一角に
2店目の別館がオープンしていました。


 ここはアダルトと
釣具関連専門となっており、
なぜか外観デザインが
今風の万代書店風に仕上がっています。



 まずは本館より早速チェックへ。


 もう、今更ながら言うまでもなく?
アナーキーテイスト溢れる
カオスに満ちた店内です。


 迫りくる圧倒的な物量のお宝アイテムと
適度に狭くて、頭上注意&足元注意の場所が 
ホントに多い店内はまさに・・・。
 オバケ屋敷感覚と言ったところ(w。


1Fも2Fも手加減なく、
古きよき万代書店の妖しいムードが
存分に出ていて最高です。

万代書店熊谷店09077_R.jpg


  向いの別館は、以前と変わらず
 古着関連のグッズがメイン。
 1Fが雑貨やアクセ系、
 2Fがスニーカーメインとなっています。



 全体的にはやはり・・・、
関東随一の正統的な万代書店と言えるでしょうね。
この表現に尽きますね、ホント。


 万代書店熊谷店。
今となってはある意味
大変貴重なお店ですよね。


 ここまで伝統?とも言うべき
姿勢を崩さないブレてないお店は
ホントに希少です。


 ディープなムードを楽しみたい諸兄には
迷わずお勧めです。




人気blogランキングへ
くつろぐブログランキングへ




スポンサードリンク

この記事へのコメント
埼玉万代は最初に熊谷岩槻川越と、二回目に東松山がオープン直後に行ってきましたが、各店舗が距離有るので廻るのはかなりきついですよね。
でもお宝率は高いですね!
そういえば、北の大地、
北海道にもあるんですねー、お宝ショップ…。
家族旅行の途中だったので、入店出来ませんでした
(T_T)
Posted by さんちゃん at 2009年08月23日 15:22
さんちゃんさま

 いつもコメント有難うございます!。

 そうですね、埼玉県の万代書店は各店、
それなりに走る事になりますね。

 ある意味?地域色豊かなお店もありますので、
なかなか楽しめますよね(w。

 北海道に行かれましたか!。
北海道のお宝ショップも香ばしいお店ばかりですので、
タマりませんね。

 今回は残念でしたが、
機会があれば是非チェックに行って見て下さい(爆)。
 
Posted by omemo at 2009年08月24日 08:00
今日、熊谷店別館の古着のほうへ行ってきましたが、レジのところに「omemoさん来店お待ちしています」と書いてありました!「omemoさん限定・秘密教えます」とも。秘密ってなんだろー?ぜひ聞いてきてください。
Posted by hapo at 2009年12月06日 22:46
hapoさま

 ある意味激アツ?・・・、
もとい鬼レア??な情報を有難うございました!!。

 ガラクタ鑑定団太田店に引き続き、
こちら万代書店熊谷店の古着館からも
お呼びですか(大汗)。

 それにしても、私omemo限定という?
「秘密教えます」ってところが
ヒジョーに気になりますね。

 言わば釣られに?
近々チェックに行ってみる事にします(w。

 ・・・でも、私本人と分かってもらえる為には
それなりのアイテム?が必要かもしれませんね・・・。

 今はやりの?名刺でもつくりますか(爆)。

 これからも宜しくお願いします。


 
Posted by omemo at 2009年12月07日 22:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
 【 警告 】
 当ブログ(万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ
  (http://mandaisoukokanteidan.seesaa.net/)内にて掲載されている
 全てのコンテンツ(文章、画像、その他の掲載している電子情報の全て)の
 無断転載、転用を禁止します。
 当ブログの全てのコンテンツは、日本の著作権法及び国際条約によって
 保護を受けています。
 Copyright 2007〜2014
 万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ. All rights reserved.
  Never reproduce or replicate without written permission.