>>管理人 omemoの新お宝ショップギャラリーサイト!<<
300-100-A.png
>>管理人 omemoの渾身の新お宝ショップサイト!<<
otakarashopnavi-jp-351-100-S.gif
>>より手軽に!便利に!!お宝発見☆タカラモ!<<
bn_takaramo02.jpg
>>マンガ倉庫グループ総力徹底取材☆第三弾!<<
mangasoukoensei2016-2.png
PR



(福岡県)マンガ倉庫甘木店3

マンガ倉庫甘木店 まんがそうこあまぎてん
マンガ倉庫甘木店92.jpg

↑   ↑   ↑

お店の詳細
(住所,営業時間等)は
上記データをご覧下さい。


*ブログ内の画像はクリックしますと拡大して見れます!!




【情報】


 マンガ倉庫甘木店は、2016年01月11日より

営業時間が10:00〜24:00に変更となる様です。

*早く来店希望の場合、09:00より入店可能!。



*たなかともひろさま、情報有難うございました!。

(2015.12/21 更新)

*潟Vーエーエヌ Mさま、情報有難うございました!。

(2015.12/21 更新)


























マンガ倉庫甘木店さま、ご協力頂き誠に有難うございました!。

(2015.04/15 更新) 


*下記記述は当時の情報のものとなります。


 マンガ倉庫甘木店・・・。
西日本を代表するお宝ショップグループ、
マンガ倉庫グループの重厚なお宝ショップです。


 前回チェック時には、その外観の変貌!
マニアの心をくすぐる数々の仕掛け、
老舗ならではの味わい深い造り・・・、
数々の見応えある店内を楽しむ事が出来ました。



 インターネットメディアでの
多様なコンテンツの作成展開、旺盛な情報発信と
非常にアグレッシブなマンガ倉庫甘木店の運営母体、
潟Vーエーエヌ。

 
 昨年(2014年)にはお店の公式ホームページも
満を喫して公開。
 なんとこちらではトップページ上部で
お店の内部を動画で絶賛紹介中!。



 こちらを見ますと、ざっくりですが
マンガ倉庫甘木店の趣き深い店内が
ひととおり確認する事が出来ます ↓ 。




 私 omemoもゆくゆくはやってみたかった?
動画でのお店のレポ。
 先を越されてしまいました(苦笑)。
いつかやってみたいところであります。



 同社のSNSより、私 omemoが
ササりまくった模造刀コーナーをメインに
大幅にコーナーをリニューアルしたとの
情報をキャッチ。
 久方ぶりに、福岡県朝倉市へ。


マンガ倉庫甘木店21.jpg
 今回は、お店を一旦スルー。
珍しく?寄り道敢行(爆)。
 ほど近い場所にある
創作回転焼き「かえりみち」
さんへ。

マンガ倉庫甘木店20.jpg
  元マンガ倉庫甘木店
 店員の方のお店との事、
 これはお店同様チェック
 せねば!、と言うワケで?
 早速2個購入。

マンガ倉庫甘木店19.jpg
 実に素朴な味わい!。
お宝ショップひとり旅中の
私 omemoの小腹をきっちり
満たしてくれました。


マンガ倉庫甘木店26.jpg 
  再びもと来た道を辿り、
 改めてマンガ倉庫甘木店へ。
  外観自体は大きな変更は
 見られない様です。


マンガ倉庫甘木店90.jpg
 ラッコちゃん
アイコンが眩しい、
お店横の駐車場にIN。
 早速外観から入念に
チェックと行きます。

マンガ倉庫甘木店2.jpg
  マンガ倉庫甘木店
 特有のオブジェでも
 ありますインパクト大な
 巨大ラッコちゃんの
 立て看板。

  こちらは道路側の
 配置から、お店向きの
 自転車置き場側へ移動。



 当日の気象は非常に不安定。
お陰で画像が曇った場合と、晴れた場合と今回は様々。
その辺は、どうぞご容赦を・・・。

マンガ倉庫甘木店89.jpg
 しかし、この巨大看板。
そんな気象もなんのその。
 異様な存在感
ものともしません。

マンガ倉庫甘木店25.jpg
  別角度から看板を
 臨みますと、また違った
 趣きも・・・。
  店舗とのアンバランスさ。
 これが目を引く原因かも。


マンガ倉庫甘木店32.jpg
 若干のデザイン変更?、
ラッコちゃんが散らされた
チェッカー柄の看板。
 各種買取チラシが
配置出来るタイプ。
 なんかカワイらしい(w。


マンガ倉庫甘木店31.jpg
  お店に隣接している
 ジャンボたこ焼き店
 しっかり営業中。
  お宝ショップでの
 常設店
は嬉しいところ。

マンガ倉庫甘木店27.jpg
 前回そのデザインの
エキセントリックさに
驚いたラッコちゃんの
顔出し看板。

 角髪(みずら)Ver
やっぱりレア!。


マンガ倉庫甘木店28.jpg
  入り口前部にある
 見やすい店内看板、
 こちらも若干変更が。
  コーナー表示が更に
 細分化され、より把握
 し易く・・・。


マンガ倉庫甘木店30.jpg
 相変わらずシブい
入り口周囲。
 ここはやっぱり
このままが素晴らしい。
これがイイんです。

 早速内部へ・・・。

 
↓    ↓    ↓

マンガ倉庫甘木店88.jpg
  入店直後から
 この賑わいっぷり。
  いやはや、これは画像加工に
 骨が折れます(苦笑)。
  ゴッタ返すレジ周り!。


マンガ倉庫甘木店85.jpg
 そんな中、店長さまを
はじめ、お店の皆さまへ
なんとかご挨拶。
 お邪魔にならない様
チェックを開始!。


マンガ倉庫甘木店59.jpg
  マンガ倉庫甘木店の店内は
 以前のテイストは、キープ!、
 メリハリが付いた店内各所が
 光るお店造りと言えました。


マンガ倉庫甘木店77.jpg
 大きくカテゴリー
配置は動かされては
いませんが、整備が
進んだ各コーナー周り。

各所空間的余裕が・・・。

マンガ倉庫甘木店33.jpg 
  ビンビン感じたのは
 ゲームソフトコーナー
 力の入れ具合。
  ダンボールタグ使いの
 うまさ、
そこはさすがの
 マンガ倉庫甘木店。

マンガ倉庫甘木店34.jpg
 ひとつひとつの
ダンボールタグの
一枚一枚には・・・、
びっしり熱のこもった
説明書きが。
 俄然読みたくなります。


マンガ倉庫甘木店53.jpg
  什器サイド、通路側も
 余念なく、有効活用。
  レトロゲームハードの扱いも
 とにかく丁寧。

マンガ倉庫甘木店87.jpg
 外箱付のレトロゲームは
目立つ位置に集中。
 自然に目が行く配置。


マンガ倉庫甘木店36.jpg
  続くアミューズ関連
 若干すっきりした感じ。
  少しだけコーナーが
 空いた時を見計らって、
 画像を一枚。

マンガ倉庫甘木店37.jpg
 マンガ倉庫甘木店
公式ホームページ
上では
クレーンゲームのコツ
レクチャーした動画もアリ。
 迷わず動画をチェック →
果敢にチャレンジ!が吉。




マンガ倉庫甘木店38.jpg
  奥のパチ&スロコーナーは、
 昨今なかなか味わえない
 この落ち着き具合。
  ココに、もうひとつ!
 ラインナップの拘りが
 必要なのかも・・・?。


マンガ倉庫甘木店39.jpg
 なんでも感がスゴかった
釣り具&スポーツコーナー。
 ここも思った以上に
整備が完了(驚)。

マンガ倉庫甘木店86.jpg
  レディース小物関連
 白色什器+ライトアップで
 よりそれぞれの華やかさが
 引き立つ形に変化。

マンガ倉庫甘木店40.jpg
 スニーカー関連は、
従来の対面式。
 ズラリ並んだ様相だけ
かと思いきや?。

マンガ倉庫甘木店44.jpg
  更に拡張&什器を増強、
 ショーケースも若干
 追加された様にも。
  ここはイチオシ品等、
 思わずクギ付け系?な
 テーマが欲しいですね。


マンガ倉庫甘木店45.jpg
 古着アパレル関連は、
コーナー導入部にコーデ済み
マネキンも増え、アピール感
が遙かに増しています。


マンガ倉庫甘木店47.jpg
  一歩コーナーに
 分け入りますと、
 ボリュームたっぷり!
 潤沢なお宝アイテム
 お出迎え。
  ここは大きく変化はナシ。
 
マンガ倉庫甘木店49.jpg
 別角度からみて、
ふと気付いた点・・・。
 もしかしましたら、
ちょっとした街中が
イメージなのかも?。


マンガ倉庫甘木店51.jpg
  レディース関連
 かなりシックなムードに
 どことなくチェンジ。
  コーナー間口は
 かなり広めに。


マンガ倉庫甘木店52.jpg
 什器角のパッケージが
目立つメディアコーナー。
 ジャンル表示ヒンジも
大きく、よりゆっくり
チェック出来る環境へ。


マンガ倉庫甘木店15.jpg 
  楽器コーナーは、
 ギターメインに
 この美しきディスプレイ。

  タグの状態書き込みも
 とにかく緻密
 好感が持てます。

マンガ倉庫甘木店54.jpg
 マンガ倉庫と言えば、
やっぱりマンガ!。
 深い拘りを感じる
この造り!。
 作品を知らない諸兄へも
猛烈アピールOK!?。


マンガ倉庫甘木店55.jpg
  その横に控えるは?
 セットコミック群。
  もはや山脈とも思える
 このボリューム。
  大人も子供も・・・
 迷わず一気買い?。


マンガ倉庫甘木店60.jpg
 ホビーコーナー
大きく変化し・・・、
これもオドロキ。
 ジャングル然としていた
コーナー環境が一変!。

マンガ倉庫甘木店10.jpg 
   マンガ倉庫甘木店
 大きな強み。

  それはコレ・・・、
 仮面ライダーコーナー!。

  ホビーコーナー内にて
 絶賛展開中。

マンガ倉庫甘木店9.jpg
 ショーケース内は
モチロンの事、周囲は
仮面ライダー関連の
レアアイテムが
テンコ盛り!。

 仮面ライダー好きな
諸兄にはタマりませんね。


マンガ倉庫甘木店82.jpg
  整備がされたから
 と言っても、香ばしき
 コーナーはバッチリ健在。  
  そこはご安心を。


マンガ倉庫甘木店65.jpg
 ホビーコーナー
もうひとつの名物。
 この看板を目安に
奥に進むと・・・?。

マンガ倉庫甘木店69.jpg
  夥しいミニカー&鉄道
 メインの模型のコーナー。
  右も左も全て!、至福の
 コレクションゾーンが形成
 されています。


マンガ倉庫甘木店67.jpg
 まさにここまで
凝縮されてますと、
このムードに浸るだけで
時間を忘れそうですね。


マンガ倉庫甘木店66.jpg
  最大のポイント、
 ヘリ模型の一大部隊
 やっぱり見応え満点。
  マンガ倉庫甘木店内でも
 要チェックポイント。

マンガ倉庫甘木店71.jpg 
 一般リサイクルコーナー。
イマイチ地味でしたが、
ちょっと攻めを感じる
造りにチェンジ。
 

マンガ倉庫甘木店61.jpg
  アダルト出入り口
 通路角部に移動。
  この周辺に新たに
 萌え系関連グッズ
 配置し、相性を重視。

マンガ倉庫甘木店14.jpg

 ここから移動された
ミリタリーコーナー、
続く模造刀コーナー。

 コーナーの配置具合で
かなり画像が撮り辛い(汗)。

マンガ倉庫甘木店12.jpg
  そして斜め向かいに
 新たにショーケース
 配置となった模造刀
 コーナーが存在。

  ショーケース内に
 配置+ライトアップで、
 存在感が遙かに増して
 います。

 
マンガ倉庫甘木店63.jpg
 バックの掛け軸、
足下付近に散らされた
風情ある小物が
またイイ・・・。
 よく分かってますねえ。


マンガ倉庫甘木店64.jpg 
  若干残念だったのが
 上部の看板関連。
  見やすい角度で
 設置は分かりやすく
 して欲しいところ。

マンガ倉庫甘木店11.jpg
 別角度から、もう一枚。
こういうコーナーは
やっぱり素晴らしい。

 ひとつあるだけで、
記憶にしっかりと
残ります。


マンガ倉庫甘木店81.jpg
  お忙しい中、
 チェック後お店の方々より
 貴重な情報交換の場も
 頂き、お店造りに対する
 意識の高さを感じました。


マンガ倉庫甘木店22.jpg
 マンガ倉庫甘木店。
そこ知れぬ奥深さ、
それに甘んじない
チャレンジ精神に満ちた
お店と言えました。



 古きよきお宝ショップテイストを残しつつ、
次回はどんなお店になっているのか・・・?。
 やっぱり気になる今日この頃です。


( チェック日 : 2015.1月 ) 



マンガ倉庫甘木店の過去の記事をあわせて読む!。


↓    ↓    ↓







万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログの
トップページへ戻る

 

人気blogランキングへ
くつろぐブログランキングへ




スポンサードリンク

この記事へのコメント
マンガ倉庫甘木店はポイントカードはあります。
Posted by たなかともひろ at 2015年09月16日 17:47
たなかともひろさま

 マンガ倉庫甘木店のポイントカード情報、
誠に有難うございました!。

 お宝ショップナビ.jpのほうへ反映させて
頂きました。

Posted by omemo at 2015年09月16日 21:22
お宝ショップナビのマンガ倉庫甘木店のポイントカードが現在調査中のままになっています。(カラーはグリーン&ホワイトの磁気カードタイプ)
Posted by たなかともひろ at 2015年09月26日 05:15
たなかともひろさま

 いつも情報有難うございます!。

先程反映させて頂きました。

 
Posted by omemo at 2015年09月26日 14:02
マンガ倉庫甘木店は2016年1月10日から営業時間が9:00~24:00に変更とのことです。
Posted by たなかともひろ at 2015年12月16日 17:03
たなかともひろさま

 いつも情報有難うございます!。
また対応が遅くなりまして、
申し訳ございませんでした。

先程反映させて頂きました。

Posted by omemo at 2015年12月21日 20:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
 【 警告 】
 当ブログ(万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ
  (http://mandaisoukokanteidan.seesaa.net/)内にて掲載されている
 全てのコンテンツ(文章、画像、その他の掲載している電子情報の全て)の
 無断転載、転用を禁止します。
 当ブログの全てのコンテンツは、日本の著作権法及び国際条約によって
 保護を受けています。
 Copyright 2007〜2014
 万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ. All rights reserved.
  Never reproduce or replicate without written permission.