>>管理人 omemoの新お宝ショップギャラリーサイト!<<
300-100-A.png
>>管理人 omemoの渾身の新お宝ショップサイト!<<
otakarashopnavi-jp-351-100-S.gif
>>より手軽に!便利に!!お宝発見☆タカラモ!<<
bn_takaramo02.jpg
>>マンガ倉庫グループ総力徹底取材☆第三弾!<<
mangasoukoensei2016-2.png
PR



(番外編)マンガ倉庫POP



【 かくも奥深き世界
 お宝ショップの装飾&POP 】


 日々お宝ショップに関しましての来店レポを
記事アップしておりますが、今回は超久々?
番外編になります。


 近年お宝ショップの様相も大分進化し、
以前の様な、妖しさ満点+襲いかからんばかりの、
お宝アイテムのみでの展開!
という形から、各カテゴリーや
イチオシアイテムに絞った装飾や
オブジェが目に付く形となりになって参りました。



 私 omemoも、もちろんそういった装飾は
大好きでして、お店ごとの趣向を凝らした造り
周囲に散らばるフレーズ等、楽しんでおります。


 なによりも・・・
とにかく目立つ存在、
もはやブースと言ってもイイ一角まであったりと、
オススメされますアイテムともども、
毎回感じた事を書いております。


 来店するまでまるで知り得なかった
商品や作品を、これらの装飾やポップによって
知る事が出来る喜び。
 これもお宝ショップの大きな魅力、
そして醍醐味のひとつとも言えるでしょう!。



 数あるお宝ショップの中でも
過去一際ドギモを抜かれました
お店としまして、マンガ倉庫グループ内、
大分県マンガ倉庫大分わさだ店
そしてマンガ倉庫大分東店のもの、
これが印象に残っています。


 装飾、そしてポップのスゴさ、
これはもちろんですが、
この2店では「一歩先行く」ものが多く、
いわば「作品」と表現した方が
しっくりくるものばかり・・・。


 この度、マンガ倉庫大分わさだ店マンガ倉庫大分東店
POPご担当の高野 忍さまのご厚意により、
貴重な店内装飾&ポップ、そして製作過程の画像
ご提供頂きましたので、当ブログにてシェアさせて頂きます。


 私 omemoは、早々行けないお店でありますが、
気になる諸兄は、ゼヒお店で!
驚愕の造り込みを、その目で直に確認して下さい。


マンガ倉庫大分わさだ店マンガ倉庫大分東店 
POP演出ご担当 高野 忍さま、画像提供有り難うございました!。
(2016.02/05 更新)



【作品1:某有名映画ブース】

(設置店:マンガ倉庫大分東店)


マンガ倉庫POP20160204-8.jpg


 ↑迫力、そしてスペクタクルロマンが
ウリの某有名映画がモチーフ。
 映画館とかにも置かれていましても、
全く違和感、そして遜色のない出来かと思います。


【作品2:デュエルマスターズ 売り場コンテスト

グランプリ受賞作品】

(設置店:マンガ倉庫大分わさだ店)


マンガ倉庫POP20160204-19.jpg


 ↑よく知らなくても、
見ただけで伝わるそのアツさ!。
 並み居る全国のカード関連ショップの中から
ナンバー1に輝いただけあります。

 タカラトミーの公式ホームページ
イベントページにもデカデカ紹介されています。

【作品:3 国民的アニメブース】

(設置店:マンガ倉庫大分わさだ店)



マンガ倉庫POP20160204-4.jpg


 ↑中央の液晶TV。これを取り囲むのは・・・?。
ちょっとアメコミの匂いを感じる
どこかで見かけた様な、キャラクター達。
 いったいどこで見かけたのやら・・・(苦笑)。


【作品4:某ゲームソフトブース その1】

(設置店:マンガ倉庫大分わさだ店)



マンガ倉庫POP20160204-10.jpg


 ↑作品自体のおもちゃ箱をひっくり返した様
賑やかさ、これがパっと伝わってきます。
 下部の吹き出し、これもイイですね。

マンガ倉庫POP20160204-11.jpg


 ↑ナナメから見ますと、こんな感じ。


【作品5:某ゲームソフトブース その2】

(設置店:マンガ倉庫大分わさだ店)


マンガ倉庫POP20160204-21.jpg


 ↑クリアプラ板?で正面タイトル周りを
タイトルが飛び出す様な仕様に。
 細部の要所要所のパーツの造り、
これもスゴい!。

マンガ倉庫POP20160204-17.jpg


 ↑ナナメから見ましても・・・、
そのなんとも言えない臨場感は伝わります。

マンガ倉庫POP20160204-18.jpg


 ↑青くライトアップされた
オブジェが、シャープで
独特のかっこよさ!。

マンガ倉庫POP20160204-22.jpg


 ↑手のオブジェ、これもまた秀逸の出来。
この状態でも、ナニやら動き出しそうな
ムード
も・・・。


【作品6:某マンガ作品ブース】

(設置店:マンガ倉庫大分わさだ店)


マンガ倉庫POP20160204-13.jpg


 ↑マンガ倉庫グループと言えば、
やはりブランド名通りに
マンガ関連の強さはオリガミ付き。
 モチーフになっている作品の物々しいムード、
グっと心を掴むキャッチコピー!、
これに引き込まれますね。

マンガ倉庫POP20160204-20.jpg

 
 ↑細部のクオリティ、これも注目。
ファンには、タマらないものかと思います。

↓    ↓    ↓

【作品7:某ライトノベル作品ブース】

(設置店:マンガ倉庫大分わさだ店)


マンガ倉庫POP20160204-14.jpg


 ↑パッと見、同じ様に見えますが、
実は2つのバージョンが存在。
 商品の売れ行きに応じてセリフが変化とは!。
こういう部分の発見も面白いものです。

マンガ倉庫POP20160204-15.jpg


 ↑別バージョン(商品在庫減少Ver)は、こちら。
長めのセリフに注目!。


【作品8:某イベントのスクラッチブース】

(設置店:マンガ倉庫大分わさだ店)


マンガ倉庫POP20160204-1.jpg


 ↑こっ・・・これは神々しい(大汗)。
ともすると、意外に埋もれがちな
イベントも、こういったキャラのチョイスひとつで
妙な存在感!、これが出てくるってモノです。
 なにより、当たりそうですよね(ニッコリ。


【作品9:某有名変身ヒーロー なりきりブース】

(設置店:マンガ倉庫大分わさだ店)


マンガ倉庫POP20160204-3.jpg


 ↑ただ楽しく眺めるだけでは
終わらない!?、ここがマンガ倉庫POPのスゴいところ。
 見ての通り!、チビっ子達のあこがれの
あのヒーローに返信出来てしまうんです!。
 よくぞ難しい返信ギミックを再現したものです。
ちなみに、大きなお友達のご利用は・・・?(苦笑)。


マンガ倉庫POP20160204-2.jpg


 ギミックの根幹を支える
カナメとも言えます部分も、
この造り込み。
 親子で楽しめて、イイ思い出が作れそうですね!。



【作品10:某クロスメディア系?作品 なりきりブース】

(設置店:マンガ倉庫大分わさだ店)


マンガ倉庫POP20160204-9.jpg


 ↑少し以前より異様な人気の高さが目に付く
アノ作品、これもなりきれます!。
 キャラアイテムが独特で、しかも大型。
これも作ってしまうところが、またスゴい。
 バシバシ記念撮影して、作品の世界に浸りましょう。

マンガ倉庫POP20160204-16.jpg


 ↑その大型アイテムがコレ。
単純に並べましても、なんか面白いですね。


【作品11:買取祭 告知看板】

(設置店:マンガ倉庫大分わさだ店)


マンガ倉庫POP20160204-6.jpg
 

 ↑買取に燃えるあまり・・・、
いまひとつ伝わり切れていないお店も多い中、
マンガ倉庫の看板、それがコレ。
 アツ苦し過ぎる某マンガのキャラをチョイスし、
この押しの強さ(汗)。
 イヤでも目に飛び込みますね。



【作品12:新春初売り 古着コーナー告知看板】

(設置店:マンガ倉庫大分東店)


マンガ倉庫POP20160204-7.jpg


 ↑私 omemoも、これは現地でこの目で見ました。
お正月!、初売り!・・・これは分かりますが、
なぜプロレスラー?、しかもマニアックな御仁とは(汗)。
 セリフまでもが、しっかりリンク。
私 omemoの様なプロレスマニアには、ズキュンと響いて
ニヤリとさせられます看板でした。


【作品13:店内トイレ 告知看板】

(設置店:マンガ倉庫大分わさだ店)


マンガ倉庫POP20160204-5.jpg


 ↑某マッスルヒーローマンガ、
これのストレート過ぎますキャラ
トイレ位置を教えてくれますとは!。

 昭和のニオイを感じるデザイン、
これもお宝ショップのテイスト
ぴったりマッチ。
 今の時代だったら、きっと「トイレマン」とか?。

マンガ倉庫POP20160204-12.jpg


 ↑なんとソコには・・・、
「清掃中」バージョンも存在。
 これならお掃除終了まで、大人しく待てそうです(苦笑)。


 *オモシロポップ&装飾盛り沢山!。マンガ倉庫大分わさだ店
マンガ倉庫大分東店の記事をあわせて読む!。

◎上記2店でのPOPの画像撮影はOKとの事。
 楽しいシーンを沢山撮って、SNSにアップしましょう!。

↓    ↓    ↓







万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログの
トップページへ戻る






スポンサードリンク

この記事へのコメント
先日,大分のマンガ倉庫に行って,「あれ?マンガ倉庫のポップってこんな作り上手かったっけ?」と不思議に思いました.やはり全国規模で見てもハイクオリティな作りだったんですね.
撮影OKならもっと写真撮っておけばよかったです.某超人のポップをもう一度見られて助かりました. 
Posted by matsuhisaHB at 2016年02月16日 11:11
matsuhisaHBさま

 マンガ倉庫POPへのコメント、
誠に有り難うございました!。

 記事にて思わず表現してしまいましたが、
いろいろ見てきました中でもトップクラスの
出来かと思います。

 キャラの素材を最大限に活かし、
大きな意味を付加しましての
造り、見事としか言いようがありません。

 お役に立てました様で、
何よりでございました。

 今後もどうぞ宜しくお願いします。

Posted by omemo at 2016年02月16日 17:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433388955
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
 【 警告 】
 当ブログ(万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ
  (http://mandaisoukokanteidan.seesaa.net/)内にて掲載されている
 全てのコンテンツ(文章、画像、その他の掲載している電子情報の全て)の
 無断転載、転用を禁止します。
 当ブログの全てのコンテンツは、日本の著作権法及び国際条約によって
 保護を受けています。
 Copyright 2007〜2014
 万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ. All rights reserved.
  Never reproduce or replicate without written permission.