>>管理人 omemoの新お宝ショップギャラリーサイト!<<
300-100-A.png
>>管理人 omemoの渾身の新お宝ショップサイト!<<
otakarashopnavi-jp-351-100-S.gif
>>より手軽に!便利に!!お宝発見☆タカラモ!<<
bn_takaramo02.jpg
>>マンガ倉庫グループ総力徹底取材☆第三弾!<<
mangasoukoensei2016-2.png
PR



(大阪府)マンガ倉庫にっぽんばし道楽店

マンガ倉庫にっぽんばし道楽店 
まんがそうこにっぽんばしどうらくてん
万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ
 <基本データー>
 店名:マンガ倉庫にっぽんばし道楽店
 住所:大阪府大阪市浪速区
     日本橋4-7-21       
 TEL :06-6648-1335
 営業時間:11:00〜21:00       
 Pスペース:現在調査中。


→ マンガ倉庫にっぽんばし道楽店 詳細マップ ←

*ブログ内の画像はクリックしますと拡大して見れます!。



【 情報 】


 マンガ倉庫にっぽんばし道楽店は、

2017年01月02日に新規オープンしました。

(2017.01/16 更新)。










【 注意!! 】



   マンガ倉庫にっぽんばし道楽店は、
  当ブログ管理人の私 omemoの未チェック店です。
  詳細情報は、お店の公式ホームページ等をご参照下さい。

   お店へ行かれます際には、営業時間等を電話等で
  充分にご確認されます事をオススメ致します。

   当方チェック完了後に、記事をアップさせて頂きます。

   当記事のコメント欄は、情報交換の場として
  ご活用頂けますと、嬉しく思います。
   また新規店、変更情報等も併せてお寄せ頂けますと
  大変有難く思います(2016.12/28 更新)。




万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログの
トップページへ戻る




人気blogランキングへ
くつろぐブログランキングへ





スポンサードリンク

この記事へのコメント
この「にっぽんばし道楽」というのは以前よりこの住所で営業している音楽・映像ソフトの中古販売店です(参考URLhttp://www.nipponbashidouraku.com/)。マンガ倉庫の関連会社でも無さそうです。もしかして高槻店のフランチャイズかも?
特に周辺や上層階に改装する気配も無いので、おそらく既存のフロアの一部(全部は日程的に多分無理)を改装して商品を入れるのかなと思います。
いずれにせよ販売面積は大幅に縮小になるのは間違いない(建物の大きさが全然違う)ので、どれだけ元のマンガ倉庫のテイストを残せるのか心配です。
またオープン後にご報告したいと思います。
Posted by クサンティア at 2016年12月28日 23:48
クサンティアさま

 マンガ倉庫にっぽんばし道楽店の
関連情報、誠に有難うございました!。
 またレスが遅くなりまして、申し訳ございませんでした。

 HP確認させて頂きました。
元のお店はスタジオ機能ですとか、いろいろあったとの事。
 立地の具合もありますので、
異なるアプローチを取るのかも
しれませんね。

 そしてよりテーマを絞ったお店になるのかもしれません。
 何よりマンガ倉庫グループ本体からの
アナウンスがありませんので、
やはり現地でここは確認したいところですね。

 ゼヒ行かれました際には
レポをお寄せ頂けますと
有り難く思います。

 よいお年をお迎え下さい。

Posted by omemo at 2016年12月31日 17:33
改装が一段落したようなので、ご報告いたします。

元はほぼCDのみだった1階の一部を改装して楽器・ブランド品・アクセ等のコーナーを設置。

2階は映画系雑貨・DVDを大幅に縮小してトレカ・フィギュア・ミニカーなどのホビー系をメインに。

3階はアダルトで変化なし。

スペースの必要な古着・コミックなどはすっぱりと切り捨てていますが、買取はしているようなので今後さらに改装していくのか、それともそういう商品を販売できる店を別の場所に持っているのかは分かりません。

全体として、元の趣味性の高い店のイメージを残しつつ、うまくお宝ショップのテイストを加味して高槻店の商品を吸収していると思います。

いつものように私見を言わせてもらえれば・・・バラエティに富んだ店にはなったものの、周囲に名だたる同人ショップやホビーショップ、アキバ系の店の立ち並ぶ日本橋界隈の中で埋没せずに独自性を主張していくには、いろんな商品を詰め込むお宝ショップ的テイストよりも従来の得意分野である音楽・映画の方を、縮小しつつもアピールせざるを得ないように思いますが・・・手持ちのアイテムが多彩なだけに却って店づくりが難しそうです。
おそらくこれからも試行錯誤の改装は続くと思いますので、引き続き楽しみに見ていきたいです。

お宝ショップの範疇に入る店かどうかは何とも言えないですが、ぜひomemo様に見てもらってご判断頂きたいと思います。
Posted by クサンティア at 2017年02月25日 20:17
クサンティアさま

 マンガ倉庫にっぽんばし道楽店の
最新レポ、誠に有難うございました!。
 この度も興味深く拝見させて頂きました。

 現在カテゴリーから見ますと、
まだまだ変動の可能性、これはありますね。
 おっしゃる通り、西の聖地と言われます程の場所、
郊外店で強みを発揮してきました
お宝ショップの検証店の位置付けの様にも
ある意味思えてしまいます。

 局地的強みを持つお店が多い現状と思われますので、
新たな強み・・・、これを模索するのも
ファンとしましては、非常に気になるところですよね。

 ここで新たに良い方向が確率出来ましたら、
都内や各地の聖地と呼ばれます場所での
展開、これも見込めるのかと思ってしまいます。

 複数の異なるカテゴリーを扱っている
お店が、私 omemoに取りましての
お宝ショップの位置付けです。

 早く現地でチェックしたいところですね。
Posted by omemo at 2017年02月26日 19:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445309960
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
 【 警告 】
 当ブログ(万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ
  (http://mandaisoukokanteidan.seesaa.net/)内にて掲載されている
 全てのコンテンツ(文章、画像、その他の掲載している電子情報の全て)の
 無断転載、転用を禁止します。
 当ブログの全てのコンテンツは、日本の著作権法及び国際条約によって
 保護を受けています。
 Copyright 2007〜2014
 万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ. All rights reserved.
  Never reproduce or replicate without written permission.