>>管理人 omemoの新お宝ショップギャラリーサイト!<<
300-100-A.png
>>管理人 omemoの渾身の新お宝ショップサイト!<<
otakarashopnavi-jp-351-100-S.gif
>>より手軽に!便利に!!お宝発見☆タカラモ!<<
bn_takaramo02.jpg
>>マンガ倉庫グループ総力徹底取材☆第三弾!<<
mangasoukoensei2016-2.png
PR



(千葉県)お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店5

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店 
おたからあっとまーけっとかまがやてん
お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-08.jpg

↑   ↑   ↑

お店の詳細
(住所,営業時間等)は
上記データをご覧下さい。


*ブログ内の画像はクリックしますと拡大して見れます!。













お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店さま、ご協力頂き誠に有難うございました!。

(2016.12/08 更新) 




 お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店・・・。
千葉県鎌ヶ谷市にありますお宝あっとマーケットグループ
老舗中型お宝ショップです。


 
 千葉県内拠点のお宝あっとマーケットとしても
その歴史は古く、一際大きなロゴを
あしらった看板がトレードマーク。
 そしてもともと良質なお宝アイテム
取り扱いがメイン。
 あらゆるシーンで私 omemoも楽しませて頂いた
記憶のあるお店でもあります。


 そんなお宝ショップへ走り回れた
あの頃を思い出しつつ?、
周辺道路の渋滞もなんのその!。
あいにくの雨の中、一路現地へ。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-09.jpg
 季節よりも早く、
寒さを感じる雨。
 びっしりと埋まる
駐車場へ車を停め、
足早に外観チェックに。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-125.jpg
  面する道路からは
 このフラミンゴ鎌ヶ谷店
 背の高い看板が目安。

  お宝あっとマーケット
 同じくブルー地ですので
 親和性はバツグン。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-126.jpg
 同居店舗も
ほぼ変わらず。

 パチンコフラミンゴ
モスバーガーキャノンボール
そしてお宝あっとマーケット
鎌ヶ谷店
という構成。

 建屋脇の廊下経由
それぞれのお店へ
アクセス可能。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-10.jpg
  駐車場はとにかく広い!。
 意外にも1台あたりの
 スペースにも余裕があり、
 駐車はし易いのがマル。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-14.jpg
 そして地下駐車場
潤沢に完備。
 通路もかなり広め。
駐車スペースに困る事は
ほぼありませんね。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-11.jpg
  唯一の変更点と言えば
 この大駐車場の出入り口。
  一番奥の1箇所が閉鎖に。
 周辺住宅地の往来も
 考慮した結果かも知れません。
  メイン入出は看板側より。


お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-07.jpg
 お店は共用店舗
ほぼ中程に位置。
 やっぱりあります
ブルーの大きな看板
お宝あっとマーケット内
でも屈指の迫力。


お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-124.jpg
  その横には
 これまた大きな
 古着専門看板が。
  この存在も
 お宝あっとマーケット
 鎌ヶ谷店
唯一。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-13.jpg
 雨も益々強くなり、
足元より濡れつつ
お店の近くへ。
 共用通路を
ヒタヒタ進みます。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-05.jpg
  モスバーガー側の
 お店出入り口
 ここは今回も閉鎖中。
  ちなみに飲食はお隣の
 パチンコ店内でも可能。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-15.jpg
 あまりにひっそり
し過ぎて?思わず
素通りしそうな?。
 トイレは通路の
角部に存在。
 店内からの利用は不可。


お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-02.jpg
  駐車場に面した位置、
 ここがお店の出入り口
  周辺はやや控えめ
 ながらも、お宝ショップの
 ソレ
。期待感高まる各所。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-03.jpg
 出入り口左手には
リアルデビルマン
ビッグサイズオブジェが
堂々鎮座。
 この辺は変わらず安心。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-18.jpg
  駐車場側には
 ズラリ立ち並ぶ
 ガチャ群
  同グループ内でも
 そのボリュームは多め
 とも言えますね。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-01.jpg
 とにかく目を引く
トビラ部の各種買取
関連の大型表示

 入店前よりナニやら
風格すら漂う周辺。
 ここより店内へ・・・。


↓    ↓    ↓


お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-28.jpg
  一歩店内に進みますと、
 瞬時に感じる圧倒的、
 いやあっと!驚く
 凝縮っぷり

  まさかここまで
 凄まじいモノとは(驚)。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-117.jpg
 事前にSNSでアポ済み。
残念ながら責任者さま
ご不在。しかし・・・、
スタッフの方より丁重に
ご対応頂き、いざ店内へダイブ!。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-122.jpg
  お宝あっとマーケット
 鎌ヶ谷店
は、想像を超えた
 凝縮感、グイグイ迫り来る
 陽気かつ攻める仕掛け。
  私 omemoの予想を大きく
 上回る熟成をみせていました。


お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-29.jpg
 その時代時代で
注力カテゴリー
変化が見られたものの、
現在は基本カテゴリーを
軸により強力な造りに。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-22.jpg
  出入り口周辺から
 見て行きます。
  入ってスグ左手が
 買取処、メインレジ
  一部デジタル家電
 このあたりに展開。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-19.jpg
 右手がアミューズ
ここもタメを造らず
瞬時にワールドへIN。
 この躍動感もスゴい。
レトロ筐体こそギミック
モノでは威力を発揮。


お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-56.jpg
  通路沿いからも
 非常によく見て取れます
 ツブ揃い感。
  お宝あっとマーケット
 らしさも存分に出ています。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-115.jpg
 そしてすぐ様
こちらも始まる
トレカコーナー
 この辺は流石に
ノウハウの蓄積を
感じる部分。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-113.jpg
  通常同グループの
 トレカカテゴリー
 それ即ち、トレカ
 スタジアム

  しかし・・・、
 こちらではなんと!?。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-26.jpg
 ある意味更に
一歩先行く感
これが出ている
ネーミングに。
 その名も
トレカキャッスル!

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-37.jpg
  内部はその独自
 ネーミングに見合う
 造り込み。
  デュエルスペース
 この通りのデキ。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-38.jpg
 シンプルながら
揺るぎない自信を
感じる大型看板も。
「絶対に負けられない!」。
このフレーズ、イイですね。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-119.jpg
  先程の驚きの
 イベントコーナー
 ここに続き、
 トレカコーナー
 ここにも面白い
 仕掛け、これは当然アリ。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-120.jpg
 トレカの膨大な束。
そこにあったのが、
「天国と地獄コーナー」
ネーミング。
 インパクトも充分、
これはソソります(苦笑)。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-31.jpg
  駄菓子コーナー
 ここもギッチリ。
  片手間感も
 感じず、本気度
 ヒシヒシ。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-79.jpg
 当然と言えば当然?、
トレカと共に強い
フレグランス関連
専用ショーケースで
一大展開。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-36.jpg
  先程お店外で確認した
 閉鎖中のサブ出入り口。
  この周辺はミニ四駆
 コーナーへチェンジ。


お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-33.jpg
 周辺パーツ
多岐に亘って
充実のラインナップ
 プレイ環境では
ほぼ事足りる内容かと。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-129.jpg
  パーツ関連も
 スゴいですが、
 使用環境下での
 注意事項、これも緻密
 そして的を得たモノ多し。

  ルールを守って
 楽しくプレイを。


お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-37.jpg
 作業&観戦スペース
潤沢に用意済み。
 元パチ&スロコーナー
だったところ。
 大会系も余裕でカバー可。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-117.jpg
  ミニ四駆コーナー
 開放感あるスペースの
 向かい・・・。
  ここからは
 ゲーム関連コーナーへ。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-45.jpg
 ここからは元の通り?
凝縮度の高さが魅力
様相へ。
 レトロアーケード
ゲーム
もすんなり
溶け込んで存在。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-99.jpg
  独特な高揚感に
 包まれつつ?
 レトロソフト
 アツ目にアリ。
  このさりげなさ、
 お宝発見感が増します。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-108.jpg
 お宝あっとマーケット
鎌ヶ谷店
内で他カテゴリーに
浸食するかの様に?
展開するのが、ココ
ホビーコーナー

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-106.jpg
  もはや同グループ
 随一?、とも思える!
 いや・・・断言出来ます。
  このトンデモない
 お宝ショップ感。
  しばし息をのみます。


お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-50.jpg
 爽やかでライト。
こんなイメージが
先行してしまいがちの
お宝あっとマーケット
グループ。
 軽く覆され、ア然。


お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-77.jpg
  予想だにせず?
 血沸き肉躍る?
  これです、これこれ。
 これぞ私 omemoの大好きな
 お宝ショップの情景

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-64.jpg
 お宝あっとマーケット
もうひとつの特徴であります
ショーケースの充実ぶり。
 これは勿論ですが、
迫り来るアイテムに
ノまれている様にも?。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-109.jpg
  とにかくこの様相、
 本当に予想だにしないとは
 この事?。
  頭上より迫りくる?
 「求む!」チラシも
 一帯を絨毯爆撃中。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-48.jpg
 危うく膨大かつカオスな
お宝アイテムに溺れかけた
私 omemo。
 すっかり気を良くしつつ、
さらに奥へ奥へ・・・!。


お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-69.jpg
  最奥部、ホビー
 コーナー
の延長上には
 サバゲ&ミリタリーコーナー
  グループ店のお宝あっと
 マーケットおゆみ野店
と同様、
 ここもかなり高本気度。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-70.jpg
 通常ショーケースに
ディスプレイが基本の
エアガン関連
 ここでは壁上部に直。
さながら武器庫の様相。
ハードテイストが増長。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-80.jpg
  そしてお隣一帯、
 ここが古着アパレル
 コーナー全般
に。
  ここからムードが
 ほんのり異なってきます。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-83.jpg
 ポイントを押さえた
タペストリー型
ポップ
が主体。
 見通しもよく、
各所のチェックは
すこぶる快適。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-84.jpg
  大半がハンガーへの
 ディスプレイ。
  思った以上に様々な
 アイテム
が満載。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-78.jpg
 周辺アイテム
壁際近くをメインに
各所で華やかに展開。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-85.jpg
  その一角、
 とりわけシブめの
 ショーケース
の上部には
 堂々としたこの看板。
  運営母体の名を
 そのまま冠しています。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-82.jpg
 スニーカー関連は
若干ボリュームダウン。
 ここでもかつて
ちょこちょこ
お宝を発見し、嬉々として
持ち帰った思い出が・・・。


お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-91.jpg
  この近くには
 レディースコーナー
 これも勿論アリ。
  スペースもしっかり。
 商品ボリュームもマル。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-94.jpg
 こちらも予想だに
しなかった?!。
 お宝ショップらしさ
バクハツなところも。
 最近あまり見かけないので
妙に新鮮とも(苦笑)。

お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-39.jpg
  息付く間もなく
 あっと!言うま?
  恐ろしく充実感を
 覚えつつチェック終了。
  しばしスタッフの方より
 情報を交換も。

お宝アットマーケット鎌ヶ谷店201610-200.jpg 
 お店を後にしようと
しましたところ、
店外に置いていた
傘が無くなっていて
まさかの困惑。

 なんと!お店の方から
傘を頂いてしまいました。
 その節は助かりました。
本当に有難うございました!。


お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-23.jpg
  帰りがけの
 ハプニング、
 思わぬお心遣い。
  外は以前荒天でしたが、
 お陰様で晴れやかに
 お店を後に出来ました。


お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店201610-12.jpg
 お宝あっとマーケット
鎌ヶ谷店

 期待を見事に打ち破られた
各所のオドロキの造り、
コテンパンにヤられました。



 次回も「あっと!」以上の「うぉっ!」とおののく
店内造り、大いに期待したいと思います!。

(チェック日:2016年10月)



お宝あっとマーケット鎌ヶ谷店の過去の記事をあわせて読む!。


↓    ↓    ↓











万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログの
トップページへ戻る




人気blogランキングへ
くつろぐブログランキングへ





スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444493210
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
 【 警告 】
 当ブログ(万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ
  (http://mandaisoukokanteidan.seesaa.net/)内にて掲載されている
 全てのコンテンツ(文章、画像、その他の掲載している電子情報の全て)の
 無断転載、転用を禁止します。
 当ブログの全てのコンテンツは、日本の著作権法及び国際条約によって
 保護を受けています。
 Copyright 2007〜2014
 万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ. All rights reserved.
  Never reproduce or replicate without written permission.